携帯版はこちら!
仲村農園 うちなー畑 沖縄マンゴー 携帯電話はこちら
携帯電話で上記のQRコードを読み取りアクセス。
スマホはこちら!
仲村農園 うちなー畑 沖縄マンゴー スマートフォンはこちら
スマートフォンは上記のQRコードからアクセス。
仲村農園 うちなー畑 沖縄マンゴー
農業パパ日記
4月 ☆太陽の光がたくさん当たるように花をつり上げています。☆
4月 ☆太陽の光がたくさん当たるように花をつり上げています。☆
マンゴーの樹はほっとけば高く高く育っていきます。樹なので当たり前ですが。。(^。^)
それを、10月から11月に枝一本一本にまんべんなく太陽の光をあててやるために枝を下に引っ張り誘導していきます。これをすることにより花に実がついた時にも光がたくさんあたります。
今年の冬は例年より寒く、長引いたので
花の咲きが残念ながら遅く少ないですが、それでも頑張って咲いてくれた花に思わず「頑張れよ!」と話しかけてしまいます!
いまからもうすこし咲いてきます。
☆マンゴーの実☆
☆マンゴーの実☆
先っぽの緑色した実がマンゴーの実です。一本の花にいっぱい付いてますが、これもまた良く育つものを見極め、一本の花に2個までにしぼります。大玉にしたい時には1個です。この実にも、やっぱり「頑張れ!」と言ってしまいます。(^O^)!
☆温度管理☆
☆温度管理☆
人工の温度管理ではなく自然の環境のもとで育てる沖縄産マンゴーにとっては、これがかなり気を使う作業になります。
ハウス内をこの頃は、受粉する確率が高い25前後に保ち、温度が上がる時や雨が降った後の熱帯地方特有のじめじめした気候の時には花が適正に受粉してくれないのでそれを避けるために、ビニールを開けたり、、、また雨に濡れれば病気にもなりやすいので今度はビニールを閉めたりと、(*_*;、が!!天気予報に反してコロコロ天気が変わるのが沖縄県。。(*_*;なので畑にいない時は常に気候を気にしなければいけないこの時期がこれより収穫終りまで続きます。。
突然のスコールなんてもってもほか!!です。なので大体のマンゴー農家さんは気象予報士?になれそうなくらい空模様に詳しくなります。笑
☆花の受粉☆
☆花の受粉☆
花がきちんと咲いて花粉の匂いがしてきたら、ミツバチを放します。(ミツバチのレンタルなんてものががあるんですよ。。(^。^))
こうしてミツバチが受粉してくれます。

仲村農園 うちなー畑 沖縄マンゴー

南国沖縄の太陽の恵みで育った県産マンゴー
沖縄マンゴー うちなー畑 仲村農園
住所;沖縄県沖縄市  電話番号;098-934-7013
This site is powered by town-nets.jp   [Control]